全身脱毛するべきか、それとも部分脱毛か

全身脱毛するべきか、それとも気になる部分だけの脱毛にとどめるべきか。脱毛サロンのカウンセリングで相談すれば、まちがいなくサロンの方は価格の高い全身脱毛コースをおすすめしてくることでしょう。だからこそどちらにするべきははあらかじめ自分の中で判断をつけておく必要があるのですが、どちらを選ぶことでどういったメリットがそれぞれあるのでしょうか。

【全身脱毛のメリット】
全身脱毛のメリットは、部分脱毛を何箇所もするよりも安く済むという点です。例えば、はじめはワキだけでいいとはじめた人でも、ワキが綺麗になると次はVラインを綺麗にしたい、足や腕も自己処理がいらなくなるなら…とだんだんと脱毛箇所を増やしていくケースが多くみられます。ワキだけ、VIOだけ、など部分部分だけの脱毛でしたら安いですが、最終的に何箇所か脱毛する場合には合計すると全身脱毛のほうが安く済む可能性が高いです。また、全身脱毛の場合、サロンによっては1回で全身1回分の施術が終わるところもありますが、パーツごとで施術を受けていますとその分脱毛サロンに通う回数が増えてしまいます。自分では別にやらなくていいかなと思っていた二の腕や背中などの部位も、やってみたら思いの外自己処理がいらなくなり肌が綺麗になってよかった、と思うこともありますし、全身脱毛は自分がやりたい部位以外もふくまれていることも実はメリットになったりするのです。

【部分脱毛のメリット】
部分脱毛のメリットは自分が希望する箇所だけを希望する回数だけ安く契約できるという点です。ワキだけとにかくやりたい、というのでしたらサロンによっては今は数百円という驚きの安さでお試し脱毛ができてしまいます。あまりムダ毛は目立たないほうなので、とにかくワキとVラインだけどうにかなればいい、といった方も、部分脱毛がおすすめかもしれません。

関連記事

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.